【印刷用レイアウト】

共通メニュー

  • ホーム > 
  • リオスタット2 フリーズドライ顕微鏡システム

リオサーム2 熱分析・インピーダンス同時測定装置

Lyotherm2はDTA測定と電気インピーダンスを一つの装置で測定できるもので、凍結乾燥に関連したガラス転移温度(Tg)、共晶点温度(Teu)、融解温度(Tm)などを測定することができます。

仕様

  • Tタイプサーモカップル・・・精度0.03℃(-119/+400℃)
  • コンダクティビティートランスミッター・・・10-3〜109Ω自動温度補正
  • 電気伝導度サーモカップル・・・10-3〜109Ω(-180/+60℃)
  • 温度制御ブロックヒーター・・・70W
  • 大きさ・・・260mm(L)×170mm(H)×350mm(D)
  • 温度制御ブロック、冷却ブロック各大きさ・・・120mm(L)×130mm(H)×180mm(D)
  • 電源・・・100VAC 50/60Hz (ステップアップトランスによる)、液体窒素使用
カタログダウンロードへ お問い合せへ

イーストコアのラインアップ

DVS-Advantage1 DVS-IT Intrinsic DVS-HT High-throughput IGC VGI  Lyostat3 Lyotherm Relequa Vapourtec Vapourtec